【アクセス数・収益】初心者がブログを3ヶ月続けた結果

コラム
スポンサーリンク

今回は、ブログ初心者が3ヶ月ブログを続けてみた結果を紹介しようと思います!

ブログを続けて1ヶ月経った時の記録も記事にしてあるので、気になる方はそちらもご覧ください。

→【収益81円】初心者がブログを1ヶ月続けた結果はこちら

ちなみに記事でも紹介していますが、この時は月間PVは700ほどでした。

目標は1000PVでしたが、しっかり超えることはできたのでしょうか!?

早速、結果報告の方に入っていこうと思います!

squirrel on tree trunk

ブログ初心者が3ヶ月続けた結果(アクセス数など)

とりあえず、Google Analyticsの画像を貼るのが一番見てわかりやすいと思うのでまずはこちらからご覧ください。

いかがでしょうか。

ちなみに4月までの時点で公開していた記事は52記事でした。

まず一番注目したいのがページビュー数(PV)ですが、これが目標の1000を大幅に超えて2301を叩き出すことができました!!

こうなったら次の目標は月間PV10000です!

いろんなサイトでブログ始めたての頃のpvを確認していたのですが、本当にサイトごとに様々なのでアテになりませんね(笑)

とりあえず他人と比べることより、自分自身の目標を達成することができたので、そこは自分を褒めてあげたいなと感じます(急な自画自賛)

当ブログ(東大生のツラツラ)では、主に4つのジャンルに分けて記事を書いております。

  • 勉強
  • 読書
  • ゲーム
  • コラム

この中でも特に勉強と読書に力を入れて書いています。

そのおかげで、アクセスを集める記事もその2つのジャンルのものが多くなっています。

ここで注目していただきたい数字が直帰率です。

直帰率とは、当ブログ(東大生のツラツラ)の記事にアクセスした後、他の記事を見ずにブラウザバックする率です。

これが80%近くあるのですが、目標は70%まで減らすことです。

そのためには、読者が他にも読んでみたい!と思うような記事を書くことや、関連記事を多く書くことが大切だと思っています。

なので、とりあえず今は自分のブログに関係ある記事を多く書くことを意識しており、勉強と読書の記事を増やさないといけないなと感じました。

とりあえず試行錯誤は続けてみますが、記事数がものを言うことは間違い無いと思うので更新を続けるよう意識します!

アクセス源

こちらが、私のブログにアクセスする人がどうやったアクセスしたかがわかるグラフです。

筆者
筆者

Google Analyticsはほんまに便利(笑)これの登場でアクセス集積のビジネスなんかが壊滅的な被害を受けたらしい、まあ無料で使えるしそもそもGoogleに勝てへんよな…

前回の記事のものを比べてみましょう、こちらです。

比べてみるとわかるのですが今回は前回に比べて、「Organic Search」が圧倒的に増えていることがわかります。

Organic Search」とは検索から来る人のことです。

ブログ運営で一番大切だと言われているのが、この検索からアクセスしてくる人の数なので、これが順調に伸びていることは喜ばしいことです。

前回は「Social」というSNSからの流入が多かったのに比べ、今回はSNSを上回るだけの人が検索から来てくれたのでこのような結果になったのだと思われます。

とりあえず、検索が多くなっているのは嬉しいことですので引き続き頑張っていきます!

raccoon walking on lawn grass

収益

さてブログを3ヶ月続けた結果の収益はいくらになるのでしょうか!?

ドドン!!!

……

ドドン!!(2回目)

192円でした!!!

前回は1ヶ月で80円ほどでしたので着実に伸びてはいるのですが、それでも192円…(笑)

多分時給でいうと2円くらいですかね。

というか、単純計算だと80×3の240円は超えてないとおかしいと思うかもしれません。

ただ、前回でた80円が1日だけで出た収益だったので、その収益は偶然だったことが予想されます。

今回までに出た収益は、1日にコツコツ積み重なって出たものですので、とりあえず伸びてきてはいるのかな?とポジティブに考えることにしています!

とりあえず5月のうちに1ヶ月あたりの最高収益を叩きだせたらいいなあと感じております。

brown rabbit

ブログ初心者がアクセス数を伸ばすために勉強したこと

前回に引き続き、僕がブログを運営するために勉強したことを紹介してこの記事を終わろうと思います!

『ブログ飯』

ブログをしている人なら誰しもが耳にしたことがあるであろう『ブログ飯』を読みました。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方 | 染谷 昌利, 大場ミミコ |本 ...

この本は有名ブロガーであるマナブさんなども推薦しており、実際に読んでみたところブログのモチベが激増しました。

ブログを初めて一番最初に読むべきだったなと感じたので、少し読むのが遅かったです(笑)

この本はブログで稼ぐとはどういうことか、またブログを書いていく上での心構えなどが書かれています。

流し読みで結構ですので、これからブログを本格的に書いていきたい!と思ってる方はぜひポチることをオススメします^^

入門書というか、とりあえずブログを書くことの楽しさが伝わるはずです。

『いますぐ書け、の文章法』

いますぐ書け、の文章法 (ちくま新書) | 堀井 憲一郎 |本 | 通販 | Amazon

ブログを始めたばっかの方は、どんな文章を書けばいいのかわからないって人も多いと思います。

しかし、僕は文章を書くことが得意だと思っており、書き出しがわからなくて困ることはありませんでした。

なんなら少し自分は文章を書くのが上手いとも思っていたんですよね(笑)

ただ、初心者であることには変わらないので一応文章の書き方を勉強するためにも本を数冊読んでおこうと思い、この本を購入しました。

ちなみに『いますぐ書け、の文章法』以外には『20歳の自分に受けさせたい文章講義』も読んでいます。

なぜこれらの本を読もうと思ったかというと、先ほども登場しましたマナブさんの推薦図書だったからです。

僕の持論ですが、成功し始めたら自我流を極めればいいのであってレールに乗るまでは成功した人の方法を真似すればいいと思います。

なので、まずは成功した人がオススメするものは基本試すようにしているのですが、この2冊を読んで僕は文章の書き方がかなり変わったと思っています。

二つの本に共通して言えることは、『文章は誰かに見てもらうものであり、常に相手目線を意識すること』でした。

このように聞くと当たり前のように思われるかもしれません。

しかし、僕はこの本を読んで、相手側が何を求めているのかをしっかり考えるようになりました。

僕の考えてた文章の力というのは本当にダサいものだったというのを痛感しました。

文章は自分が書いてて楽しいだけの自己満足で終わるだけでなく、相手が知りたい情報はなんなのかをしっかり考えること。

それが大切だったのです。

文章を書く上での意識と、書くときの型を知ることができるのでこの2冊を一緒に読むことをオススメします。

『いますぐ書け、の文章法』は文章を書くときの意識、『20歳の自分に受けさせたい文章講義』は文章の型を勉強することができます!

ブログ初心者のまとめ

今回は初心者がブログを3ヶ月書いてみた結果ということで、PVやアクセス元などを紹介しました。

次にこの類の記事を書くときは1ヶ月で10000PVいってることをここに宣言しておきます!

それまでに色々改善点を発見しないとなー、早めに100記事達成したいところです!

一緒にブログを頑張ろうと思ってくれる方は是非Twitterのフォローも下のボタンからよろしくお願いします!

 

当ブログ(東大生のツラツラ)では他にも役立つ記事を発信しております。

→「人生は運よりも実力よりも勘違いさせる力が最強な訳」はこちら

→【東大生イチオシ】必ずタメになる読むべき本を4冊紹介はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました