大学 ノンサー ぼっち [検索]

未分類
スポンサーリンク

今日は僕の大学時代のノンサー時代について書いていきます笑

f:id:healtper:20191003014207j:image

最近ハマってる飲み物です(空き瓶)(手に持って直撮り)

余談ですが、水曜日が休みだったら最高でも2日連続でしか学校や仕事がないの最高ですよね。

週7日にしたやつ誰だ、週8日の休み3日にしてくれ。

てことで(?)今日のタイトル見てください、ドン!!

大学 ノンサー ぼっち [検索]

………

悲しくなるタイトルです、ちなみにこれは大学1年の終わりあたりに僕が実際に検索したワードです笑

なんでそんなことを検索したかというと、大学1年生の時はキラキラなサークルに入ってバドミントンをしていました、それもそれでそこそこ楽しかったです。

別にサークルにいる人たちはみんないい人だらけだったんですけど、でもサークルに行くのがシンプルにめんどくさくて笑

僕って多分、大人数の団体に所属して飲み会でワイワイするより4人くらいの気があう人たちと居た方が楽しめるんですよね。

まあそんなんほとんどの人がそうだと思うんですけど、僕は特に苦手意識があるというか。

俗に言うインキャですね😀

とりあえずサークルの人たちは好きだけど別にわざわざ大人数が集まってるところに行きたくないってことで一年の後半あたりから行かなくなりました。

まあキラキラした大学生活の一端みたいなものを味わえたので悪くはなかったかなと思ってます笑

そこで僕は不安だったんですよ。

ぼっち確定か??と。

でも、もし同じような境遇の方がいたら聞いて欲しいんですが(いる確率0.1パーもなさそう)、ぼっちって悪くないですよ。

いや、強がりじゃないんですよマジで。

マ、マジですけど😅

何だかんだ友達と昼飯食ったりするんですが、まあとりあえずサークルを辞めてからの話をします笑

まず、サークルを辞めてもバイトだけは辞めませんでした。

サークルとバイトってあんまり関係ないですが、とりあえず家から出る機会をいくつか設けておかないと大学に行く気力すら起こらなくなると思ったんです。

ずっと家にいると本当に脱力感がすごいです、なので僕は今でもなるべく散歩やら自転車に乗る理由を作って休日暇な日でも最低30分は家を出るようにしています。

それと、サークルと違ってバイトって役割を与えられるから行くわけじゃないですか。

務として団体に所属するのって、任意で団体に所属するのと格段にハードルの高さが違うんですよね。

別にバイトも選ぶことができる点では任意と言えるかもしれないですけど、一旦始めたらそこそこ義務が発生しますよね。

なので、バイトは所属のしやすさと外に出る機会の2つのポイントがあるのでやってて良かったと思ってます。

そして僕は趣味に没頭しました。

昔からずっと本を読むのが好きだったので、サークルを辞めて時間ができてからは本を結構読みました。

時間が空いても何もすることがなかったら虚無になるだけです、なので趣味はその時間を没頭する時間に変えることで日々に彩りを持たせてくれます。

本に加えて、僕の場合は2年生の時に特にゲームにはまりました。

ハマったと言うぬるい言い方で済むのか、のめり込んだって感じですね笑

とりあえずゲームの世界に浸ってそこに居場所を一つ見つけた感じでした。

趣味って自分の居場所となるんですよね、大学ってたくさんの選択肢がある中で、居場所は何かの団体だけじゃないと思ってます。

そーやって2年生を少数の友達と本とゲームで過ごし、3年生になったらようやく学科に分かれて実習などが始まったので大学自体も楽しくなってきました。

別に友達がいなくても今の時代、SNSなどで幾らでも共通の趣味を持つ人と知り合うことができます、それをフル活用しましょう笑

僕はネットで知り合ったゲーム友達と飲みに行ったり映画を見に行ったりしています笑

そして最後に、ぼっちそのものの考え方について!

ぼっちってマジで何にも悪いことないですよ。

例えば友達が一人でご飯食べてるところを見てあなたはどう思いますか?

かわいそう?ださい?

そんなこと一切思わなくないですか?

そんなこと思うような人とは逆に関わりたくないのでこっちから願い下げです!おりゃおりゃ!

大学でご飯食べてるとどうしても大人数でいる人たちがうるさくて目立つと思うんですが、一人でご飯食べるような人もかなりいますよ。

一人の時間を大切にできる人は何かしら個性があると思ってて、個性が無いと人としての魅力に欠けると思ってます。

個性があるからこそ他人と合う合わないがあるのであって、合う人はとことん気があうようになるのではないでしょうか?

だからぼっちでも自分を大切にする時間だと思って、じっくり気があう人ができるのを待ちましょう。

先ほども言いましたがそのような人とは幾らでも今の時代なら出会うチャンスを作れます。

僕は今楽しく大学生活を送れているし、2年生の時もなんなら本を読めたりゲームにのめり込むことができて本当に楽しかったです。

後悔無いようこれからもいろんな選択肢を吟味していきます👀😊

f:id:healtper:20191003021528j:image

話は変わりますが、僕もこの第5回プラトゥーン甲子園に出ようと考えてまして、近畿地方の当選発表が明日あります。。。

ちょっと緊張しますが当選祈願…!

,

当ブログ(東大生のツラツラ)では、ほかにもたくさんの面白い記事を発信しております

【東大生オススメ】小説ランキング2019
何か読みたい小説を探してはいませんか?読書が趣味な東大生がオススメの本を5位から紹介、ジャンルも恋愛からファンタジーまで広く分かれており、読みたい本が見つかること間違いありません。小説で感動体験をしたい方は必見です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました