大学3年生の夏休みももう終わる…

お久しぶりです!

 

コメントを頂いて少しブログを書こうという気になったので、、、書きます!笑

 

といっても今僕は絶賛夏休みに入ってまして、大学が人生の夏休みといわれる中、その夏休みに入ってるもんですから休み具合がすごいです笑(語彙力)

 

周りの人はサマーインターンなどで追われている中、僕はただバイトして本読んで、ゲームするという高校生と変わらない夏休みを送っています。

(僕本を読むのがとても好きなんですが、本のレビューのブログって需要あるんですかね…?)

 

院進するつもりなので特に就活などはまだ始めていません。

 

ただ、周りが就活の話題であふれている中、自分だけがグータラしているのはどうも焦ります。

 

だからと言って何かするわけでもなくひたすらのんびりする。

 

本当に素敵で平和な毎日です、これがずっと続けばいいのに。

 

なんて言ってたら20日からいよいよ大学の実習が始まります。

 

そこでは千葉県に行って田んぼに入り、水生昆虫の数、分布を調べ、統計的処理を用いて何かするんだと思います。

 

他力本願?な遺言を残していったフェルマーでもこんな雑な言い方はしませんね笑

 

f:id:healtper:20190817182034j:image

 

ちなみに前回行った時の写真がこんな感じ、カモがとても可愛いです。

 

これはかなり東大の中でも授業が始まるのが早い方です、トホホ(;_;)

 

ただ、僕の所属する学科は人数が10人もおらずとても仲が良いのでみんなに会えるのはとても楽しみです。

 

その人たちもほとんど院進する予定と聞くのでSNSなど見る限りみんな遊び呆けている様子。

 

こんな人たちだからこそお互い見栄を張らず、素の自分を出せて居心地がいいんだろうなといつも思います。(ただ傷を舐めあって安心してるだけやろって言ったそこの人、表出てこい)

 

とりあえず今が幸せならいいんですよ〜笑

 

結局自分がいて一番心地いい団体に出会えるのはこの上ない幸せではないかと痛感しています。

 

個人で幸せを求めることなんて幾らでも可能で、自分の趣味に没頭したり理想の自分を追い求めたりすることは一人でできます。

 

ただ、団体に所属するにあたってその周りの人を選ぶのはなかなか難しい。

 

従来であれば余計そうであったように思います。(今ではSNSを通じて気の合う人と繋がることが容易になりましたが)

 

だからこそ、せっかく出会えた学科の友達を大切にしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

ってなんの話やねんこれ。

 

さっき見えはってないゆうたのにめちゃくちゃ見栄はってますがな。

 

ブログではちょっぴり背伸びしたくなる私でした笑

 

これからちょっとずつ更新していこうかなと思います。

 

せっかく見てくれてる人が一人でもいるなら私は自分の思考や日記のようなものをここに綴っていくことにします。

 

皆さんも自分の素を出せる人を大切にしてくださいね。

 

ではまた〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました