現役東大生がオススメする効率の良い勉強法とは?

勉強
スポンサーリンク
「いらすとや 悩み」の画像検索結果

勉強法がわからない人「勉強してもあまり成績が伸びない、そもそも勉強が手に付かない。東大入るような人は何か魔法のような勉強でもしてるのかな。教えて欲しいな。

その悩み、現役東大生が解決します!

「フリー画像」の画像検索結果

東大生オススメの机に向かってる時間以外の使い方

さて、では早速効率の良い勉強法について解説していこうと思うのですが、まず効率の良い勉強法とは、なるべく少ない時間で大きな結果を出せる勉強法のことです。

ここで僕が主張したいのは、机に向かう勉強時間以外にも使える時間があるよということです。

英単語を例にとってみましょう。

英単語を効率よく覚えるオススメのルーティンがあるのですが、これは机の上以外の時間で完結しています。(書いて覚える場合は別)

聞いたことあるかもしれませんが、人間は寝てる間に必要な記憶といらない記憶を整理すると言われています。

寝る直前に英単語を勉強すると、脳がそれを記憶すべきことに分類するので、記憶の定着率がよくなります。

それで、ある程度記憶に残っている状態で、朝の通学時間を利用して再度英単語を勉強する、これが何かの暗記作業をする時には最強の方法です。

確かに朝の電車は眠いんだよな、とか夜寝る前にどうしても携帯をいじってしまうという方もいるでしょう。

そういう人は、一通り単語を見終わるまで席に座らないとか携帯を枕元から届かない位置に置いてきてからベッドに入って暗記ものを勉強するなどの工夫をしましょう。

それをすれば、夜寝る前に記憶を頭に入れ、朝の時間で定着させるというルーティンができるはずです。

夜寝る前のちょっとした15分を暗記ものの勉強に使うだけで、かなり勉強の効率は良くなるので試してみてください!

「フリー画像」の画像検索結果

東大生オススメの机の上での勉強法

これで、隙間時間を有効に使えるようになったはずです。

では、机の上での勉強はどのようにしたら効率が良いのでしょうか。

まずそもそも、机に向かってる時間はなるべく手を動かして勉強する計算や、英文読解などの集中して取り組まないといけないものからやっていきましょう。

数学を例にとると、間違えた問題にチェック入れて後からやり直すっていうのも良く耳にすると思います。

これは実際に効果があるのですが、一回解き直したところをもう一回復習できるかといったら怪しい人も多いと思います。

なので、効率を良くするために、パッとみて解き方が思いつかない問題を優先的にやって行くのがいいです。

数学は暗記なのか?という議論はしばしば耳にしますが、土台は暗記であってそれらをどのように応用するかが実力の問われるところです。

なので、その土台を固めるためにもある程度鉄板の解答は覚えちゃっても構いません。

間違えたところにチェックを入れ、それらを目で見ながら解答が思いつかないところだけ手を動かして解く。

これは数学だけでなく、理科などの計算を必要とする科目で使える効率の良い勉強法です。

でもこの方法では、計算する力がつかないんじゃないかと思う方もいると思います。

これは本当にその通りで、数学は全部目で見て解いていては本番でかなり痛い目を見るはずです。

とりあえずどんな問題も1週目は必ず手を動かすこと、その上で2週目からは上の方法を使うと良いでしょう。

「フリー画像」の画像検索結果

東大生オススメのタイマーを使った勉強法

それは30分ごとにタイマーを設定するだけなのですが、これは割と集中する手助けとなります。

これは一度30分のタイマーをセットしたら次なるまでは勉強するようにします。

もし、次のタイマーが鳴っても集中できていたらそりゃ続ければ良いし、疲れたと思っても後30分もしないうちに勉強を終えることができると考えたらなんとか集中が持つ範囲内だと思います。

また、勉強してる時にぼーっとしちゃう経験は誰でもあると思うのですが、そういう時にタイマーが鳴ると、「あ、今集中できてなかったな。」と改めて気合いを入れなおして勉強することができます。

30分という絶妙な時間がポイントで、この時間間隔が勉強の質を高め、効率を良くすることにつながるんです。

効率の良い勉強法とは
  • 隙間時間に暗記ものをやる、特に寝る前と朝のルーティンが最強
  • わからなかった問題から優先して片付けよう、そのためには解法が思いつくかどうかを目で確認するのもあり。
  • タイマーを設定して勉強することでメリハリをつけた勉強が可能に。

さて、以上効率の良い勉強法についてでしたが、ただ単にコストパフォーマンスのみを求めていては勉強というのはうまくいきません。

勉強というのは時にはひたすら泥臭くコツコツを積み重ねることも大事だよということを最後に伝えて終わりにします。

「万歳 フリー画像」の画像検索結果

東大合格に向けた勉強の方法を知りたいという方はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました